ネットでも話題のダイエットサプリを選ぼう:おすすめから見つける

お腹が出たらへこませる

レディの腹部

お腹が出る原因

ぽっこりお腹の原因は、内臓脂肪と皮下脂肪です。内臓脂肪は、筋肉を動かすためのエネルギーとなります。加齢とともに筋肉量が減っていきます。消費するエネルギーも減るために内臓脂肪が付きやすくなります。特に男性でこの傾向が多いです。運動を継続して筋肉量を維持するのが良いですが、年齢からくる衰えはどうしようもありません。年齢にあった適切な食事量を摂ることを心がけなければいけません。内臓を支えている筋肉があります。インナーマッスルと言います。この筋肉も加齢とともに衰える為に、内臓がどんどん下がってしまいます。ぽっこりお腹のように見えてしまいます。そのほかに、ぽっこりお腹の原因はストレスによる食べ過ぎ、暴飲暴食、胃下垂、便秘などもあげられます。

お腹をへこます

ぽっこりお腹を解消するためには、まずは食生活の改善から始めるのが良いです。日頃食べている物の中にぽっこりお腹になる原因があります。お菓子などを大量に食べていたらやめるべきです。日常の食事も欧米化が進み高カロリー食に偏りがちです。野菜や魚を多く食べるようにしましょう。最初に野菜を摂ることによって脂質や糖類の吸収を抑えることが出来ます。内臓脂肪を減らすには、有酸素運動が効果的です。ウォーキングを20分以上毎日続けることでぽっこりお腹を解消することができます。長く続けることが大事です。インナーマッスルを鍛えましょう。腹斜筋は、内臓を正しい位置に留めておく役割があります。筋トレなどで腹斜筋を鍛えるとぽっこりお腹を解消できます。また、最近は脂肪燃焼を助ける健康食品も販売されているので、併用するとよいでしょう。